お知らせ

(一回目予約完了)正木りさの新型コロナウィルスワクチン接種について

本日、一回目予約を完了しました。

今、接種予約はものすごく大変です。

私も最短で9月2日です。

しかも、

①かかりつけ医(渋谷区笹塚)では予約不可能

②アレルギー専門医でも予約不可能

③集団接種会場でも近々は予約不可能

 

上記、全ての理由は、

「ワクチンの供給が追いつかない」

でした。

結局、

集団接種会場での予約をしました。

 

更には、一回目接種の後、

二回目接種の予約は全く取れません。

全て満席、❌がついています。

四週間の間隔どころか、このペースだと、

一回目と二回目の間が、半年開いてしまうかもしれません。

とはいえ、二回目接種の時期になれば、

供給が追いついてるかも?

と願いつつ、一回目接種にのぞみますね。

 

======

困りました。

私は意を決して、コロナワクチンの接種に向かっております。

特にファイザー製のワクチンに絞っています。

そして、基礎疾患がある私は当然、かかりつけの病院で接種を受けたい。

 

しかし、現在、かかりつけの病院にワクチンの在庫がなく予約不可能。

それであれば、基礎疾患の中に、アレルギー(ハウスダスト、ポリエチレングリコールで肌がかぶれた経験)があるので、

念のためアレルギー科の専門病院で接種を受けたいと思い、探しましたら、

これがまた、ワクチンの在庫がなく、予約不可能、、、、

 

接種までに時間がかかっては意味がなく、、、うーん、、、

悩みどころです。

=======

さて。

下記内容をアップ後、

私の元にもワクチン接種券が届きました。

 

これより、一回目の予約を行う予定です。

接種日が決まりましたら、

またブログ内にてご報告致します。

==========

新型コロナウィルスワクチン接種に関して、

世論が揺れています。

ワクチン接種肯定派と、否定派。

私としては、

一個人としては、接種は迷います。

何故なら、

私は、ハウスダストのアレルギーがあるのと、

化粧水(ポリエチレングリコール)で肌がかぶれた経験があるからです。

この経験があると、10万人に1人の割合で、

アナフィラキシーショックを起こしやすいと、統計で明確な数字がでています。

また、新型コロナウィルスワクチンの成分にも不安があります。

 

しかし、

事業者としては、新型コロナウィルスワクチンの接種を受ける事に決め、

本日、世田谷区の基礎疾患者枠(喘息)に予約を完了しました。

 

何故なら、

私は毎日、カウンセリングルームに、

ご相談者様のご来訪を受けます。

緊急事態宣言が明けたら、

特訓クラスの生徒様達も、定期的にご来訪なさいます。

 

ご来訪の皆様がよく仰っていたのが、

「正木さんにうつしてはならない」

です。

なんと、ありがたいお言葉でしょうか、、、

 

そういった皆様のお気持ちにお応えするためにも、

新型コロナウィルスワクチン接種を受けることに決めました。

まだ日程は決まっていませんが、

決まり次第、ブログの方で順次、ご報告しますね。

 

経過報告もしていく予定です。

 

今しばらくお待ちくださいね。

 

下記は、世田谷区の基礎疾患者枠の予約を完了すると、表示されるスマートフォンでの画面です。