つぶやき

二の鳥居です

一般の方々は一の鳥居からではなく、二の鳥居から参拝をスタートされる方が多いとか。